「自転車で鉄チャン」に適したクロスバイクは?

前回は「自転車で鉄チャンする」というネタでしたが、では実際に鉄チャンするのに適した自転車ってなんでしょう。

まぁ、ふつうに考えれば「クロスバイク」ということになります。

MTBとロードバイクのクロスオーバーだから、クロスバイク……なんですが、ひとくちにクロスバイクといっても、結構いろんな種類があって、それぞれ性格があります。

例えば「ライトウェイ・シェファード シティ」は、クロスバイクの王道的な作りで、シティサイクルよりはずっと軽快で、でもゆったりめの車体と太めのタイヤで、安定感もあるタイプ。

SHEPHERD CITY | RITEWAY公式サイト | ライトウェイ クロスバイク.

「ジャイアント・エスケープ R 3」は、シェファード シティよりもコンパクトな設計でタイヤも細く、ロードバイクに近い軽快感を実現しています。

2015 Giant Bicycle [ESCAPE R 3 (2016 NEW)].

簡単に言えば、安定感を取るか軽快感を取るか……という話になります。

もちろん、クロスバイクにカテゴライズされる自転車は日常的に使えるものですから、予算と好みで選んでも問題ありません。

2015年モデル版・初心者のためのクロスバイクの見分け方・選び方 | CyclingEX.

これからクロスバイクが欲しいという人のために、GIANT ESCAPE R/AIR/RX、そしてGRAVIERの違いをおさらいしてみる(2015)

カテゴリー: 自転車, 鉄道   パーマリンク

コメントは受け付けていません。