2018年モデル版ビギナー向けロードバイクバイヤーズガイド

CyclingEXの恒例企画であるビギナー向けロードバイクバイヤーズガイドの、2018年モデル版をアップしました。

近年の傾向として「ビギナー=廉価モデル」という図式が成り立たなくなってきている、つまり最初からある程度良いものを欲しいと考える人も多くなっていることから、紹介する自転車の価格帯を従来よりも広げました。

また、偉そうに「流儀」なんてことにも少し触れてみました。書いている私自身に流儀と呼べるようなものがあるかどうかはともかく、そういうことを常に意識はしておきたいと思うわけなのです。

関連記事: 2017-2018年版ビギナーにおすすめのロードバイク:これから始める人のためのガイダンス&バイヤーズガイド – CyclingEX



カテゴリー: 自転車   パーマリンク

コメントは受け付けていません。